手帳型の携帯ケース関連情報

HOME今iPhoneを買うなら8?X?

最終更新日:2017/10/03

今iPhoneを買うなら8?X?

スマホを自慢する男性

最近話題となっているのがiPhone8とiphoneXです。Xは10月27日に発売が開始されますが、既に予約が凄い数になっており、生産が追いついていない状態です。従来のiPhoneではホームボタンに指を当て指紋認証が行われていました。iPhoneXにはホームボタンが存在せず、顔認証のシステムが導入されます。その顔認証システムである、TrueDepthの大量生産が困難となっています。1月までは400万代が限界との声も上がっています。早めに手に入った方は幸運の持ち主かもしれません。では、iPhone8とiPhoneXの違いについて話していきます。まず、大きく違ってくるのは画面です。iPhone8はホームボタンがあります。サイズも多少違っており、iPhone8は4.7インチ、iPhoneXは5.8インチです。
画質もiPhone8はRetinaHDディスプレイであるのに対してiPhoneXはSuperRetinaHDディスプレイを採用しています。カメラの機能でもiPhoneXにしかない機能がたくさんあります。広角カメラと望遠カメラが付いていたり、最大10倍のデジタルズームが可能であったり、選択できる撮影のモードもより美しくなりました。インカメラも同じく、iPhoneXの方は顔認証でも使用するTrueDepthというカメラを使って自撮りや友達と一緒に撮影したりと便利になっています。iPhone8の方はFaceTimeのHDカメラが搭載されています。バッテリー容量も少し違っています。iPhone8は連続通話時間が最大14時間、オーディオ再生が最大40時間に対してiPhoneXは連続通話時間最大21時間、オーディオ再生が最大60時間と圧倒的な差を見せつけています。
やはり、全体的に見てiPhoneXの方がクオリティーが上なんだなと感じます。しかし、いくら品質が上でも使いこなせていなければ意味がありません。金額はiPhoneXが予約段階で112800円、iPhone8が78800円です。どちらとも12回の分割払いでも購入が可能です。スマホは本体代に更に基本料や契約料、通信料、通話料などが上乗せされ月々の請求となってくるので注意しましょう。大きさはiPhoneXの方が少しサイズが大きいので、コンパクトに納めたい方はiPhone8をおすすめします。また早く新しい機種に乗り換えたい方にはiPhone8です。予約無しの状態だとiPhoneXが手に入るのは半年以上先になるかもしれません。

一覧はこちら

手帳型の携帯ケースランキング

TOP